あここの日々是好日

呼吸法や風水、ジムのことなど、あここの日常を通して感じた見えない力について書いていきます

我が家の龍

こんにちは 寝起きの悪いあここです。

起きてからしばらくぼーっとするタイプです。

平気で2時間くらいぼーっとしてます。

なので必然的に早起きになるという、そんなアレなタイプです。

 

さて、今日は久しぶりに、もう一つのお仕事の日です。

普段は自宅でのお仕事ですが、週に2回ほど外でお仕事です。

場所は横浜中華街。

観光地なので、世界中からたくさんの方が遊びに来られて、とても賑やかです。

その中にある、中国風水や天然石を取り扱っているお店で

働いています。

元々、石は好きでしたが、中国風水のことは全く、チンプンカンプン。

風水というと、西に黄色のものを置くと金運が上がるよとか、

玄関には八卦の鏡を置くと良いとか、

(○クター・コパとか)

そんな風なことを思い浮かべる方も多いかなと思います。

わたしも、今のお店で働き始めるまでは、そんな風に思っていました。

けれどいざ勉強してみると、奥が深い深い深〜い。

それまで中国風水を取り入れた生活をしてこなかったのですが、

お客様に説明するときに、

自分はやっていないのに、自信を持って説明できないとなぁと感じて

それならやってみよう!というところから

少しずつ取り入れ始めています。

 

そんなあここの風水生活から

少しずつご紹介してみます。

 

 

中国風水といえば

一番基本となるのが、龍です。

ちなみに我が家にいる龍がコチラ。

 

f:id:acocotan:20170615071014j:plain

 

銅で出来ています。

いろいろな作りのものがありますが、

この銅で出来たものが一番良いとされています。

 

龍はあらゆる運気を上げると言われていて、

持ち主の運気をパワフルに上昇させます。

 

気の出入り口である玄関に置けると最高です。

外から玄関に入って右手の陽の場所に置きます。

逆の左側は陰の場所となり、ここには虎のような邪気を払う置物が合います。

玄関が難しい場合には、リビングなどの東側に置くとバッチリでございます。

(寝室やトイレといった場所は避けましょう〜)

 

龍を置くと、その場所に龍脈が流れ始めるとも言われていて、

運気が流れやすくなるとのこと。

 

口元には銅杯でお水をお供えします。

龍は水の気を取り入れて、より力を発揮すると言われています。

毎朝、お水をお供えして、コミュニケーションをとります。

そんな風にして、仲良くなっていきます。

 

簡単に龍のことを書いてみました。

なんだかスゴイ話ですよね、好きですこういうの。

中国の人々は、自分の運気をとても大切にしている方が多いです。

そんな風にして、自分ではコントロールしようもない

あらゆる運命の巡り合わせを、祈っているのかもしれません。

 

龍との生活を始めてから約半年が過ぎました。

その辺りから自宅のお仕事を始めましたが、

今のところ順調にお客様が増えています。

自分の意識もありますが、心強い味方となってくれています。

 

なんとなく龍が気になる方、惹かれる方、

ぜひ龍をお迎えしてみてください^^