あここの日日是好日

呼吸法や風水、ジムのことなど、あここの日常を通して感じた見えない力について書いていきます

イヤシロチの見つけ方

こんにちは

今朝も早くから雨降りです。

お洗濯は本日休業といたしましょう。

 

さて、昨日はわたしのイヤシロチについて書きました。

わたしは昔から土地や建物のエネルギーを感じやすい体質だったので

こんな風に極端に反応が出るのですが、

誰でも簡単にイヤシロチを見つける方法を書いてみます。

 

ちなみにイヤシロチとは、そこにいるだけで心身ともに深く回復できる場所と

定義します。

逆に自分にとって良くない作用を起こす場所をケガレチと定義します。

(あここ定義)

 

詳しくお話をすると、結構長くなくなりますので、今回は簡単な方法を

書いてみます。

 

大切なのは体の感覚です。

気軽な気持ちで、リラックスしてやってみてください。

 

1.深呼吸をして頭のスイッチを切る

 

2.胸に意識を持っていく

 

3.その場にいた時、胸が軽くなるような体感があればイヤシロチ

  逆に重たくなったり、ザワザワしたり、あまり心地よくない体感があれば

  ケガレチ

 

4.体に力が入ればイヤシロチ

  体に力が入らないようならケガレチ

 

5.そこにいると視界が明るくなったり広がるようならイヤシロチ

  逆に視界が暗くなったり狭くなればケガレチ

 

このように五感はあらゆる情報をキャッチする大切なアンテナです。

人それぞれ得意な感覚がありますので、いろいろ試してみてください。

 

これは色々な場面で使えます。

例えば、お引越しをする時、賃貸であれば物件の内見をしますよね。

最初は条件に合う物件を探していくと思います。

けれど、一番大切になるのは内見です。

よく転勤の時に、条件だけをみて、内見をせずに決めてしまう方がいますが、

それはできるだけ(できれば絶対)避けていただきたいと思います。

必ず内見をして、そこの土地や建物をどのように感じるのか

チェックすることをオススメします。

家は生活する基盤ですから、ここがイヤシロチであれば心身ともに元気になり、

あらゆることがうまくいきやすいです。

逆にケガレチであれば、体調を崩しやすくなったり、物事がうまくいかないなんて

ことにもなります。

 

以前、わたしも物件を探していた時、条件だけを見て決めたことがありますが、

そこの土地と建物はケガレチでした。

最初は、まぁ慣れればどうにかなるだろうと甘く見ていましたが、

日々、影響を受けますので、常に体調が悪くイライラしがちで

不運が続いていきました。

数ヶ月が経つ頃には影響を強く受けていますので、なかなかこの場所から

離れられなくなります。

本当に強い意志を持たなければ、磁石のように離してくれません。

このままでは夫もわたしもダメになってしまう。。。

何度も夫に説明をして引越ししたいとお願いしました。

でも夫は忙しさを言い訳になかなか引越しを決めてくれませんでした。

体調の悪さや、仕事がうまくいかないことも、たまたまだと思っているようでした。

(多くの方はそう思うのでしょう)

ある日の明け方、もう限界となったわたしは、荷物をまとめて出て行きました。

そしてその日を境に、それまでの体調の悪さもピタっと止まり、回復して行ったのです。

夫もわたしの強行手段に驚いたようで、ようやく引越しを決めてくれました。

それから、しっかり内見をして、私たちにとってイヤシロチとなる場所を選び、

お引越しをして、今に至ります。

夫も今と昔の家を比べて、それまでの大変さを理解できたようです。

それほどまでに大きく変化しました。

日々、体調が良く、たくさん笑うようになり、お仕事も順調で、夫婦もうまくいっています。

それほどまで土地や建物から受ける影響は大きいと思います。

 

お引越しをする時は、しっかり内見をして比較し、自分にとってのイヤシロチを見つけることをオススメします。

自分にとってのイヤシロチを見つけてみてください^^