あここの日日是好日

呼吸法や風水、ジムのことなど、あここの日常を通して感じた見えない力について書いていきます

どんな風に生きる??

こんにちは

7月に突入しましたね。

2017年後半スタートです。

雨降りの朝、溜まりに溜まったお洗濯物はコインランドリーで乾かしましょ

そうしましょ

コインランドリーといえば、窪塚洋介さんと小雪さん主演のランドリーという映画が

大好きでした。

じんわり泣ける映画です、また見返してみようかな。

 

さて、今日も午前中に自宅にて2件お仕事が入っています。

嬉しいです。

自宅でのお仕事は、呼吸法のレッスンで気力を上げていくことをしています。

自分の人生を目一杯生きる力をつけるために、皆さん日々頑張っています。

そのためのお手伝いをしています。

さぁさぁ、お客様をお迎えできるように

お家の中をさっぱりとお片づけ。

BGMは敬愛しますBUMP OF CHICKENのナンバー。

(敬愛と表現したのは、親しみを込めてです)

デビュー20周年を迎えたということで、ということは

わたしがBUMPと出会って20年ということですか〜。

こう思い返すとあっという間の20年だったように思います。

今もデビュー前の歌から最新の歌まで繰り返し繰り返し

聞いています。

聞くその時々によって聞こえ方が変わる彼らの歌は

そばで励ましてくれたり、叱ってくれたり、時に応援歌になり、

眠れない夜も朝日が昇るまでただ黙って寄り添ってくれたり。

BUMPと出会ってから今までの、わたしの人生に深く関わってくれた。

いつも支えられています。

 

彼らの伝えるメッセージの核の部分は変わらずにブレません。

曲調がどんどん進化していても、彼らのメッセージは

一貫して、生きることにあります。

どんな風でもいいから、最後の時まで生き抜くこと

どんな風に生きていくのか自分自身に問う

出会った人々との関わりの中で生まれる気持ち

一個一個の気持ちにしっかり向き合う

自分の中の核との対話

何気ない日常の中に命を感じる

 

そんなことをいつも伝えているように思います。

彼らのメッセージは、わたしの生きる指針になり

わたしの今のお仕事に大きく影響しています。

自分のエゴが飛び出して迷子になった時も、『こっちだよ』と導いてくれます。

彼らに出会えて本当に幸運でした。

 

生きるってなんだろう、どんな風に生きたいんだろうと

自問した時に、支えになる彼らの歌で頑張れる人がたくさんいると思います。

わたしも自分のやり方で、自分の人生を生き抜いて、誰かの力になれる生き方を

していきたいと思います。

 

まだBUMP OF CHICKENを聞いたことがない方、よかったら聞いてみてください。

彼らの唄はみんな心強い友達になってくれますよ。