あここの日々是好日

呼吸法や風水、ジムのことなど、あここの日常を通して感じた見えない力について書いていきます

パニック状態から回復する方法

ハロー、あここです。

(最初の挨拶の始め方が定まらな〜い)

 

今日は販売のお仕事のため、中華街へ向かいます。

この暑さ、お部屋の中なら楽しめるのに〜

(涼しいお部屋でアイスとか頬張りながら)

外出るとデロデロになるんですよねぇ、とほほ。

 

さて昨日、呼吸法のレッスンに行きました。

わたしも自宅でレッスンしていますが、自分自身もさらに成長していくため

レッスンを受けています。

わたしの通っている指導者は結構ガツンと言うタイプの方です。

気力もとても大きい方なので、それだけでも訓練になります。

昨日は自分の直面するところをガツンと指摘され

ものすごく辛かったのです。

帰り道の記憶が曖昧になるくらい、ガーンと落ち込みました。

何がどうというわけではないですが、挫折しそうというような感じでした。

いわゆるパニック状態です。

お仕事でミスをした時や、怒鳴られたりした時なんかもそうですね。

思考力が低下して、パニックに巻き込まれている状態です。

このパニック状態は日常で突然現れます。

気をつけていても、どんなに注意しても、避けようがありません。

なので、日常にはパニックになることが潜んでいるんだと

日頃から頭の隅に置いておいて、そこから少しでも回復する方法を知って置くことが

大切になります。

そこで、こんな時のわたしの回復方法をご紹介します。

 

まず、自分がパニックやショック状態だと自覚します。

今、わたしはショックを受けてパニックを感じているんだ。

こうすることで、パニック状態であっても、そこから少し距離を置くことができます。

パニック状態のままだと、そこのアワアワ状態やぐーっと落ちていく状態に

巻き込まれてしまって、冷静な思考力が回復できないままになるので

ここから距離を置くことに努めます。

距離を置いて、自分で自覚をしたら、ここから冷静さを取り戻していきます。

ここで、わたしなら呼吸法をして気力を回復させて冷静にいられるようにします。

深呼吸を繰り返すでも効果があります。

こうすることで、自分を少し遠くから俯瞰して見られるようになります。

ここまできたら、自分の身に起こるショックなこととか未体験のツライ思いを

楽しんじゃうように開き直ります。

ワハハ〜なにこれ〜どうしましょ、笑える〜ってな具合にね。

こうすると冷静さを取り戻せるし、開き直ることで新しいアイディアが

生まれる余裕もできます。

 

これは実際に実践してみて、体験してほしいと思います。

 

日常でこのような状態になった時に、ぜひ試してみてください。

わたしもこれで乗り切っています^^