あここの日日是好日

呼吸法や風水、ジムのことなど、あここの日常を通して感じた見えない力について書いていきます

長岡花火大会への憧れ

ハロー^^あここです。

今日も元気にセミが鳴いています。

限りある命をめいいっぱい生きています。

そして、この時期はあここにとっては目覚まし時計となっています。

ありがとうセミ達、おかげで早起きですたい。

 

さて、今日から3連休の方も多いでしょうか。

わたしもお休みでーす!いやっほーう!!

なんにも予定を立てていないので、今アレコレ思いを馳せています。

この時間が楽しいですよねぇ^^

でもなんだかんだで、お仕事しそうです。

 

休みといえば、夏休みの計画はもうたてられましたか??

夫は夏休みを取らずにお仕事するようなワーカーホリック??気味で、

わたしも自宅の仕事を優先してやりたいと思ってしまうので

特に連休が欲しいこともないのですが、

そんな中でも一つだけ、夫婦で行きたいねーと話し合っている場所があります。

それは、毎年8月の1、2、3日に行われる新潟県の長岡花火大会です。

毎年この時期になると行きたい行きたいと夫にお願いしていました。

けれど仕事を休めないと言われる有様。。

お仕事ならしょうがないよね、だってお仕事だもの。

(いいから休めよ!と思ってましたが。。)

毎年諦めておりました。。

そんな中、今年は長岡花火70周年のアニバーサリーイヤーということもあって

わたくしの夫から

『よし!休もう!絶対休みをとって、あここを連れていくからね、楽しみにしていてね』

との力強いお言葉をいただきました!!

いよいよ、いよいよなんだ。

夢が叶う。

長岡花火では二日間で2万発も打ち上がるんですって。

その中でも有名なフェニックスという花火を見てみたいのです。

画像では何度も見たことがありますが、

実際に体感したい。

夜空いっぱいに打ち上がる光の大輪の花たちを全身で体感したいのでした。

 

夏のイベントの中で、ダントツで一番に好きな花火大会。

その中でもずっと行ってみたかった長岡花火の道が開く予感。

あここの夢の一つが叶いそうです。