あここの日々是好日

呼吸法や風水、ジムのことなど、あここの日常を通して感じた見えない力について書いていきます

呼吸法ってなぁに??の巻

あここです。

昨日は横浜市長選挙でしたね。

あここもしっかり投票してきました。

横浜市民になって3年??かしら。

初めての横浜市長選挙で、近くの小学校まで行ってきました。

学校の匂いを感じながら、しばらくウロウロ^^

投票が終わってから、廊下に貼ってある生徒さんが描いた絵を見たり、

保健室の側に貼ってある健康便りを見ながら、懐かしい気分になりました。

校庭にあるアレ、校長先生が上って長い長いお話をする台もありましたよ。

どこの小学校にもあるんですねぇ。

 

さて、一週間の始まりの朝、相変わらず暑いですね。

本日は自宅で2件お仕事が入っています。

ありがたいです、精一杯頑張ります。

 

今日は私が自宅でしているお仕事について、少し書いてみたいと思います。

わたしが扱っているものは、気や見えないエネルギーです。

気は『生命エネルギー』とも言い換えることができます。

力強く毎日を生きていくために、

自分の持っている気の力(生命エネルギー)を増幅・循環させることを目的とした

呼吸法のレッスンをしています。

気力とは何かをするときのやる気や、その人の持つオーラというと

分かりやすいと思います。

その気の力、気力を強く大きくしていくことで、日々が楽に感じたり、

自分が本当にやりたかったことに手を伸ばせる気力が湧いたり、

より自分らしく生きていく気力が付いてきます。

気力が弱いままだと、一日を送ることだけで精一杯に感じたり、

または不安感を強く感じたりします。

そうすると、本来自分が感じているやりたいこと、目指したいものに、

手を伸ばす余裕がありません。

けれど、わたしたちは気力を増やすことができます。

気力がついてくると、動きたくなったり積極的になっていきます。

受け身だった性質から能動的な自分へ変化していくでしょう。

 

呼吸法ではチャクラを動かしながら気力を増幅させます。

チャクラとは会陰部から頭頂にそれぞれある7つのエネルギーセンターのことです。

 

エネルギーセンターは気を増幅させる性質があり、このチャクラを動かすことで、気が増幅されます。

多くの方はチャクラに通じる気脈が詰まってしまっています。

このチャクラと呼吸をうまく動かして、気力を増幅させます。

わたしたちの体には気脈(経絡)という気の通り道が無数にありますが、

その中でも中脈という体の中央に一本、脊髄に沿って太いパイプが通っています。

このパイプから、それぞれ間隔を空けて7つのチャクラに通じています。

このパイプは多くの方は細く、または詰まっていて

なかなか気が通りにくい状態になっています。

ここの詰まりを施術にて取りながら、

呼吸法によって、太く強くして気を流せるようにしていきます。

そして固まってしまっているチャクラを動かし、気力を増幅させて

もともと持っている能力を使えるようにしながら日常をより力強く

生きていけるようレッスンをしています。

 

ここまでザーッと書いてみましたが、いかがだったでしょうか。

気力には個人差があり、もともと大きい方もいますが、

今は少なくても大きく強くすることができます。

気力を大きくして、より毎日を力強く生きていきましょう!