あここの日々是好日

呼吸法や風水、ジムのことなど、あここの日常を通して感じた見えない力について書いていきます

からし蓮根

あここです。

熊本に来て五日目の朝を迎えました。

ここに来て、心身が回復して元気がチャージされると書きましたが、

不思議なことにあまりお腹が空きません。

気が充実していくので、食事からのエネルギーをあまり必要としていないのだろうと

推測しています。

体感としてはそのようなカンジです。

おそらく気が目減りしていくと、空腹を感じるのではないかと思います。

神奈川では常に心身が緊張状態にあって、気を消費しやすく、

いつも不足感を感じるので空腹になりやすいような気がします。

熊本では、体の中からぎゅーっとエネルギーが詰まっていって

満たされていきます。

なんというか、自然の力の方が強いのです。

ちょっと街に出たらそれこそ都会なのですが、

この場所は阿蘇山に守られているので、力強くあります。

 

あまりお腹が空かないと言っても、夕食は少し頂いています。

昨日の晩に熊本名物を用意してみました。

それがこちら〜ホイ!

f:id:acocotan:20170814061806j:plain

コレ、知っていますか??

辛子蓮根(からしレンコン)と言います。

熊本の郷土料理のひとつです。

茹でたレンコンの穴の中に辛子味噌を詰め込んで、しばらく置いたものを

小麦粉とターメリックをまぶして揚げたものです。

カラシが入ったまま食べると、あんまりにも辛くって鼻がツンとするので

わたしは軽くカラシを落として、少しお醤油をつけて食べます。

味は、レンコンとカラシの味と言うとそのままですが

美味しいです^^

お酒のツマミにも良さそうです。

(あここは下戸ですが。。。)

 

関東ではまず売っていないので

帰省した時に食べるのが楽しみの一つになっています。

 

東京では銀座熊本館に売っていました。

www.kumamotokan.or.jp

 

ここでは他にも熊本の郷土料理やらお野菜やら馬刺しやらお酒やら、

なんやかんやが揃っていて、いろんな物が置いてあるので

食べてみたい方、

ゼヒ足を運んでみてください。

くまモングッズもたくさん置いてあります^^

わたしも年に2〜3回行って、買い出ししています。