あここの日々是好日

呼吸法や風水、ジムのことなど、あここの日常を通して感じた見えない力について書いていきます

日常の音が気持ちよく聞こえる方法〜ASMR〜

あここです。

8月の最終日ですね。

皆様、楽しい夏を過ごせましたでしょうか??

この暑さも、そろそろ落ち着いてほしいあここです。

台風15号が近づいているようで、神奈川も今日から週末にかけて

雨模様のようです。

 

さて、

音フェチなあここですが、最近ものすごい発見をしました。

今まではその音を出せる人や動画を探す日々でした。

わたしの場合であれば、将棋解説の番組だったり、

気持ちのいい音を出す人の動画だったりをお気に入りにストックしては

聞いていく日々。

ここで一つ重要なのが、ASMR用の動画では気持ちよくならないという

点です。

再生回数が何百万回のものを見て聞いても、ダメでした。

(わたしだけなのかしら。。。)

気持ちいい音を出そうとして出した作られた音では、わたしの脳は反応しません。  

 

f:id:acocotan:20170831094522j:image

 熊本の郷土料理、辛子蓮根^ ^

やみつきになる美味しさですばい

 

 

あくまでも偶発的に二次的に起こる音たち。。。

これがわたしの脳をくすぐるのです。

言葉では上手く説明するのが難しいのですが、

その人の雰囲気を丸ごとひっくるめて、聞いているようなカンジです。

おそらく、音を出す人の状態によるんだと思います。

何でもそうですけど、何か意識してするソレって、天然や自然のものとは違いますよね。

作られた音というのは、なんだかわざとらしいというか、

それこそ作り物のようなキレイな仕上がりで、わたしは反応しません。

気持ちのいい音を出す人って、その人自身がもうそんな雰囲気で

そばに近寄ると力が抜けて眠たくなるようなカンジです。

ものすごくニッチな事を言っているかもしれません。。。

 

で、これをいちいち動画を再生して聞くのではなくて、

普段の生活音の中から感じ取れるんだよ〜というのが本日のメインでございます。

それはどうするかというと、

『耳に意識を集中させる』です。

もっと言うと、耳で聞くことに意識を向けます。

聴覚のアンテナを立てる、自分から意識的に音を聞きにいくようなカンジです。

 

たとえば、駅まで歩いている時の自分の足音、何かを書いている時の紙が擦れる音やペンを滑らせている時の音、だれかの話し声、カフェでのひと時の音。

雑踏の音や、電車が走る音、etc...

聞こえてくる音すべてに反応していきます。

これは今に集中している状態で、頭の中のおしゃべりがない状態です。

今聞こえてくるあらゆる音に耳を傾けていきます。

そうすると、あの脳が気持ちよくなる、トロけるような感覚になります。

 

音フェチの方も、まだその快感を知らない方も、ゼヒ試してみてください。

 

やり方がいまいち分からないよ〜という方、質問いただければ、出来るだけお答えします(*^^*)